憧れのマイホーム!注文住宅を選ぶメリットは

もっとこうだったら…を叶えられる

「もっと収納があれば片付くのに」、「玄関からキッチンに直接行けたら便利なのに」など、実際に住みはじめてから気づくことは多くあります。そんなとき今度引っ越すときには希望に沿う家を見つけようと考えることでしょう。

しかし分譲住宅の場合は一般的な間取りがほとんどで、自分の求める間取りや収納の数・場所が用意されているものがこの世にあるとは限りません。

そのようなオンリーワンのアイディアを形にできるのが注文住宅です。使いやすい家事・洗濯動線やアイディアを形にした玄関収納・作り付け家具など理想の家を建てることが可能です。

子どもが小さい頃・成長してから・独立した後と空間を作り変えられる可動式の仕切りを作るなど、家族構成に合うよう間取りを変えられる家も作ることもできます。

それぞれの家族に合った二世帯住宅を建てられる

家族構成や住人の性格によって暮らしやすい二世帯住宅のスタイルはさまざまです。住人がみんなストレスなく住むことができるよう、適度な距離を保ちプライバシーを確保しつつ二世帯ならではのメリットを得るには、それぞれの家族に合った間取りを考える必要があるでしょう。

食事場所やリビング・風呂などの共用部分を多くとり、個人ですごせる部屋を作った家や、それぞれの世帯が上・下階で暮らしつつ一部のスペースを共用できるようにした家、また別棟や上下の階で住み分ける家など、生活空間をすべてそれぞれの世帯ごとに分けて独立させたりということも可能です。それぞれの家族にあった満足のいく住宅を用意するなら、注文住宅を選ぶのがおすすめです。

狭小住宅は狭い土地に合わせて建てた狭小な戸建て住宅です。変形地に建つことが多く、地価が安いのが特徴です。

© Copyright Dynastic Order House. All Rights Reserved.